トレンドNEWS@速報

最新・流行を中心とした話題性をまとめたブログです。 エンタメ・芸能情報を多く配信していきたいです(^_-)-☆

    カテゴリ: 動物


    トラブルは自己責任!誓約書を書かされる日本一危険な動物園が話題に!|ドーラ
    dora

    とある動物園には、誓約書を書かされるレベルの危険な動物がいっぱいいるということをご存知ですか?事故が起こる可能性もあるものの、近距離でふれあいができるため人気も非常に高いようです。今回はフィッシャーズが、そんな危険と隣り合わせの動物園に行ってみたそうなのでご紹介します!

    【写真と動画入りの完全な記事を読む】

    日本一危険な動物園!?

    けものフレンズの影響で、最近では動物園に行く人も増えていますよね。動物園といえば、展示されている動物を見るだけで実際に触ることがほとんどできないようなイメージもありますが、実は北海道には様々な動物とふれあえる動物園があるそうです! そんな、動物と触れ合うことができるのは『ノースサファリサッポロ』という動物園。 事故やケガは自己責任というのが条件の動物園で、中には誓約書を書かされるゾーンまであるそうです!一体どのような動物園なのか、今回フィッシャーズが実際に行ってみたそうなのでご紹介します。

    誓約書を書かされる!?ノースサファリサッポロはどんなところ?

    日本一!?死ぬほど危険すぎて誓約書を書く動物園が怖すぎる!!

    さっそく危険な動物園といわれるノースサファリサッポロに入場!

    【写真を確認する(ノースサファリサッポロ1)】

    入り口には『普通の動物園ではない』との文字が…。

    【写真を確認する(ノースサファリサッポロ2)】

    この動物園は、他では絶対にふれあえないような動物とふれあえます♪ 見てるだけでとっても楽しそう!ンダホさん、ペリカンに食べられてますけど…(笑)こんなに動物と急接近できる動物園があるなんて初めて私も知りました!

    【写真を確認する(ノースサファリサッポロ3)】

    口移しでキリンにゴハンをあげたり、ワニも抱っこできちゃいます!ワニが抱っこされたまま寝てるぅー!かわいいぃ♡

    【写真を確認する(ノースサファリサッポロ4)】

    ものすごい懐いてペロペロする子も♡シルクロードさんの手を離しません。

    【写真を確認する(ノースサファリサッポロ5)】

    15kgもあるニシキヘビとも触れ合えます。ちなみに噛まれても自己責任です…!絞め殺すタイプと言われて固まります(笑)シルクロードさんの顔が引きつって大変なことになってます。

    【写真を確認する(ノースサファリサッポロ6)】

    日本でここだけのライオンのつりぼりがあるそうです。つりぼりと言っても、ライオンを生肉で釣る…というかエサやりのようなもの。 ちょっと猫っぽい!ライオンにエサをあげられるなんて本当に珍しいですよね!ニホンザルやポニーも至近距離!カワウソにもゴハンをあげられます。

    【写真を確認する(ノースサファリサッポロ7)】

    デンジャラスの森というゾーンに入る際は、死ぬ場合があるほど危険で誓約書を記入します。

    【写真を確認する(ノースサファリサッポロ8)】

    なんとメガゴキブリもいるようで…。うわぁぁ…。私は実物を見る勇気がありません…。

    【写真を確認する(ノースサファリサッポロ9)】

    デンジャラスゾーンはあまりに危険なので触れることはできませんが、動物との距離感は近めです。小さなお子さんがいる方は念のためやめておいた方がいいかもしれませんね。

    【写真を確認する(ノースサファリサッポロ10)】

    橋を渡りながら見て回るので、足を滑らせるとアウト!緊張感があるゾーンですね…。

    【写真を確認する(ノースサファリサッポロ11)】

    ちなみにフクロウって『にゃー』って鳴くんですか?可愛すぎる(笑)

    危険だけど貴重な経験がたくさんできる!

    たくさんの動物と触れ合えるので危険ももちろんありますが、かなり楽しそうですよね! 貴重な経験ができるので1度は行ってみたい動物園です!しかし訪れた際は完全自己責任なので気をつけて見て回ってくださいね。 みなさんも北海道を訪れた際には、ぜひノースサファリサッポロに遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

    関連リンク Fischer's-フィッシャーズ公式チャンネル , ノースサファリサッポロ

    【写真と動画入りの完全な記事を読む】



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【トラブルは自己責任!誓約書を書かされる日本一危険な動物園が話題に!】の続きを読む


    かわいい!
    ねとらぼ

     小さなポンチョを着たペットのハムスターが「かわいすぎる」「圧倒的破壊力」と話題になっています。あまりのキュートさに、投稿者でさえ「見た瞬間、変な声が出ました」というレベル。

    【眠っている姿】

     白い体毛を持つパールホワイトのジャンガリアンハムスター・パズ君に、「すみっコぐらし」のグッズを着せたもの。「てのりぬいぐるみ」の着せ替え向けに販売されている「おきがえすみっコ」と思われます。本来の用途とは異なるのですが、サイズがパズ君にちょうどいい大きさらしく、ポンチョからモフモフした顔、産毛が生えたピンクの足が出ている姿が、もう、なんていうか……かっ、かわええええええええええ!!

     投稿者も「想像以上の破壊力」と断言する見た目に、Twitter上では「思わず微笑んでしまうかわいさ」「最高すぎます」と反応が殺到。また、「キュン死してしまう」「死んだ」「なんだこの殺人毛玉」と物騒なことを言い出す人も現れています。どうやらかわいすぎて、普通の言い回しでは表現できなかったもよう。悪いのは、表現力に限界がある日本語だと思います、たぶん。

     なお、このポンチョを着せたハムスターの写真は、他のTwitterユーザーも投稿。飼い主たちのあいだで、ちょっとしたブームになっているようです。

    画像提供:あぷはむさんさん



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【たぶん現世で一番かわいいと思います ポンチョを着たハムスターが「天使か!?」「キュン死しました」と話題に】の続きを読む



    (出典 www.publicdomainpictures.net)



    1 きつねうどん ★ :2017/07/06(木) 12:31:35.37 ID:CAP_USER.net


    (出典 afpbb.ismcdn.jp)


    南米チリの首都サンティアゴ郊外のブイン動物園で報道陣にお披露目される生後14日のコビトカバの赤ちゃん(2017年7月5日撮影)。


    【AFP=時事】南米チリの首都サンティアゴ郊外のブイン動物園で5日、生後2週間の雌のコビトカバの赤ちゃんが報道陣にお披露目された。名前はまだないという。

     両親の体重は約250キロで、通常のカバの10分の1ほど。お披露目された赤ちゃんはこれまでのところ母乳のみで育っており、体重は出生時の約2倍の14キロほどになったという。

     コビトカバは西アフリカ原産で、ブイン動物園で生まれたのは今回が3頭目。ブイン動物園によると南米でコビトカバを飼育している動物園は4園のみで、世界中の動物園でも400頭ほどしか飼育されていないという。

    http://www.afpbb.com/articles/-/3134697


    【ちっちゃい! コビトカバの赤ちゃん、チリの動物園でお披露目】の続きを読む



    (出典 60animal.miiweb.jp)



    1 マドモアゼル名無しさん :2017/03/05(日) 18:09:37.00 ID:qPb6gcIY.net

    前スレ
    【たんたん】動物占いたぬき【たぬたぬ】part.13
    http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1330087648/


    【【たんたん】動物占いたぬき【たぬたぬ】part.14】の続きを読む



    こちらもおすすめ!


    このページのトップヘ