トレンドNEWS@速報

最新・流行を中心とした話題性をまとめたブログです。 エンタメ・芸能情報を多く配信していきたいです(^_-)-☆


    "聖地"秩父でファンと交流
    映画.com

    「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のスタッフによるヒットアニメ「心が叫びたがってるんだ。」(ここさけ)で主人公の声優を務めた水瀬いのりが、7月15日に埼玉・秩父で行われた実写版「心が叫びたがってるんだ。」の試写会に清水博之プロデューサーと共に登壇した。

    実写版は、水瀬が演じたヒロイン・成瀬順を芳根京子が演じるほか、「Sexy Zone」の中島健人、「E-girls」の石井杏奈、寛一郎が出演。埼玉県・秩父を舞台に、それぞれに悩みを抱える高校生4人が、ミュージカル公演の準備を通じて成長していくさまを描く。水瀬は、女子高生役で本作にも出演している。

    水瀬は「あれ(アニメ版公開)からもうすぐ2年になるんだなと驚いています。アニメ映画の主演は初めてだったのですが、全国各地の舞台挨拶へ行かせていただき、皆さんの顔を見てお話しでき、毎日の生活を大きく変えた作品の1つです」としみじみ。実写版の撮影を振り返り「撮影中は、自分が画面のどこにいるのかわからないままテイクを重ねました。出来上がるまでわからないドキドキ感や緊張感がありました。完成した作品を見て、ああいう女子高生いるよね!と思いました。ナチュラルメイクなので、いい感じにイモっぽく、親しみやすい感じで、カメレオン化していました。どこに出ていたかわからない方がいらっしゃったら、それは私がうまかったということかな?」と手ごたえをつかんだ様子を見せた。

    「4人のキャストの方を目の前で見たとき、とても不思議な気持ちになりました。目の前に、芳根さんの順ちゃんがいて。一緒のシーンに出演された方が気さくに話しかけてくれてうれしかったです」とメインキャストとの対面を振り返った水瀬は「紹介いただくまで、『自分は誰だと思われているんだろう?』と不安でしたが、紹介いただくと、皆さんから『あー!』と言っていただき、アニメをご覧いただいた方たちがたくさんの質問をしてくださり、とても心に残っています」と現場を回想していた。

    「心が叫びたがってるんだ。」は、7月22日から全国公開。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「ここさけ」アニメ版主演声優・水瀬いのり、実写版にも女子高生役で出演!】の続きを読む


    色白ボディーとHカップの美乳が色っぽく弾ける葉月ゆめ
    ASCII.jp

    【元記事をASCII.jpで読む】

     約2年ぶりにグラビア活動を再開した葉月ゆめさんが、8th Blu-ray&DVD「ミルキー・グラマー」(発売元:竹書房、収録時間:80分、BD:4644円、DVD:4104円)の発売記念イベントを7月15日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

     色白ボディーの89cmでHカップの美乳がチャームポイントの葉月さんは、セクシーな雰囲気たっぷりの25歳。2015年の7月末に7th作品が出て、8月にイベントを実施して以来のソフマップ登場となった。この1年ほどは、主に芝居の勉強をしていたそうだ。

    ——作品の紹介をお願いします。

    【葉月ゆめ】3月にタイのプーケットで撮影をしたのですが、姉と弟のストーリー。私はキャビンアテンダント役です。

    ——気に入っているシーンは?【葉月ゆめ】黒いビキニでビーチではしゃいでいるところです。天気がよくて、人も少なくて、自分で映像をチェックしたときも「いいな」と感じました。

    ——セクシーさで挙げたら?

    【葉月ゆめ】夜のバーで撮影したニットの黒いワンピース姿。水に濡れた花柄ワンピースのシーンも、透けた感じが色っぽいと思います。

    ——グラビア復帰の理由や今後の抱負は?

    【葉月ゆめ】グラドルの友達の活躍を見て、もう一度やりたいと思ったんです。目標は週刊誌の表紙。またDVDもリリースしたいです!

     8月12日には、豊洲のバーベキュー施設「WILDMAGIC」内にあるカフェ「PITMASTERS」で開催される橘花 凛さんのバースデー記念オフ会への参加が決定。大親友だという2人のトークでなにか新しい話題が飛び出すか?

    ■Amazon.co.jpで購入



    ■プロフィール
    葉月ゆめ(はづき・ゆめ)
    生年月日:1992年2月6日
    出身地:東京都
    血液型:O
    サイズ:T158、B89(Hカップ)・W61・H88
    趣味:カメラ、散歩、おいしい物を食べること
    特技:バレエ



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【色白ボディーとHカップの美乳が色っぽく弾ける葉月ゆめ】の続きを読む


    活動を再開したあかりさん(画像はTwitterから)
    ねとらぼ

     2017年3月にアイドルグループ「夢みるアドレセンス」を卒業した山田朱莉さんが、芸名を「あかり」に改名して活動再開することを発表しました。

    【拡大画像や他の画像】

     グループ在籍中に個人のTwitterで行った投稿が「グループの活動における重大な規約違反」として、2017年1月から活動を自粛していたあかりさん。復帰を望む声も多くありましたが、再び夢アドのメンバーとして表舞台に立つことはかなわず、「このような形で最後になってしまうのを許してください」と惜別の言葉を残して3月31日にグループを卒業していました。

     あかりさんは7月14日、約半年振りにTwitterを更新。活動再開と同時に改名を発表し、「たくさんの人にいっぱい迷惑かけちゃったけど、これからいっぱいお仕事をして、みなさんに恩返ししていきたいと思いますっ」と前向きな言葉をつづりながら、ファンからの祝福の声には「みんなありがとぉう〜 ずっとまっててくれたこもいたよね…!」と喜びを表現。その後も友人と遊ぶ様子などをツイートしており、復帰に合わせてTwitterの更新も再開していくようです。

     あかりさんの脱退後しばらくは3人(荻野可鈴さん、京佳さん、志田友美さん)で活動を行っていた夢アドですが、6月に病気療養中だった小林れいさんが復帰し、7月19日には4人体制初のシングルもリリースするなど再スタートを切ります。あかりさんのグループ復活はありませんでしたが、事務所は移籍せず今後もメンバーと同じ「タンバリンアーティスツ」で芸能活動を行っていくようです。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【元“夢アド”山田朱莉が活動再開 改名で心機一転「みなさんに恩返ししていきたい」】の続きを読む



    こちらもおすすめ!


    このページのトップヘ